Magentoできるもん!:>Magentoブログ
Magentoブログ2019-01-28T15:31:14+09:00
18日2019年05月

Magento2.3に日本語エクステンションをインストールする

By |2019年5月18日|Categories: Magento日本語化|Tags: , |0 Comments

1. Magento2.3系以降の新しい日本語エクステンションについて Magento2を日本語化するの記事では、Composerを使って、二つの日本語エクステンション(日本語ロケール/日本語ローカライズ)をインストールする方法を解説いたしました。 しかし、2019年の最新のMagento2.3.x系からは、Magento2.2.x以前と違う、新しい日本語エクステンションが必要となります。 新しい日本語エクステンションは、Magento Community Engineering からの提供となりますが、ベースとなっているモジュールは、以前と同じようにVeriteworksさんの開発されたものになります。

24日2019年04月

「Adobe Commerce Cloud」という製品名の意味するところ

By |2019年4月24日|Categories: Magentoバージョン|Tags: , , |0 Comments

1. Magento CEO Mark Lavelle氏の退任 先日、4月18日に、MagentoのCEO Mark Lavelle氏の退任が、Magentoの公式ブログと氏のTwitterで公表されました。

25日2019年03月

Magento2を高速化する方法 – 管理画面での確認項目とサーバーについて

By |2019年3月25日|Categories: Magentoの設定|Tags: , |0 Comments

1. サイト表示のスピードはTTFBに注目する Magento2はよく「重い」「遅い」と言われます。 コードが膨大なので仕方ないだろうと思うのですが、まだ開店前で、サイトを構築している段階でも、編集したページを確認するのすら時間がかかり、作業している自分もじれったくなってしまうような環境は、やはり問題があります。 サイトの表示速度を測るのに、一番注目するといいのは、TTFB(Time To First Byte)とされています。

12日2019年02月

Magentoサポートはじめました

By |2019年2月12日|Categories: あいさつ, 中国越境EC|Tags: |2 Comments

サービス開始延期のお知らせとお詫び1月の末に立ちあげた有料サポートのMagedekiまげでき!サイトなのですが、月額制サービス内容の抜本的な見直し、Magento2.2系から2.3系へのアップデート、また、それに伴う日本語ストア環境の変更等の複合的な要素を勘案し、しばらくの間、サービスサイトをメンテナンスさせていただくことにいたしました。ご迷惑おかけして申しわけありませんが、新規サイトの公開まで、もうしばらくお待ちいただけますようお願い申しあげます。ご質問などありましたら、コメント欄にコメントをいただくか、お問い合わせよりご連絡いただけますと幸いです。Magentoできるもん!管理人 小林 この度、Magentoできるもん!サポートセンターとして、Magento2サポートの有料サービスをはじめました。Magentoできるもん!の省略で、「Magedekiまげでき!」というサイト名になります。

26日2019年01月

Magento2.3管理画面の無料デモを公開!

By |2019年1月26日|Categories: Magentoの設定, Magentoバージョン, Magentoテーマ|Tags: , , , |0 Comments

1. Magento2系最新バージョンの管理画面デモ 以前よりリクエストのあったMagento2管理画面のデモを一般公開しました。 こちらのリンクより、Magento2 管理画面(Backend)のログイン画面にアクセスできます。管理画面の中に入るには、以下の画像のログイン情報をご利用ください。 Magento2 管理画面 無料デモ(こちらからログイン)>>

28日2018年12月

Magento2 Lumaテーマの編集方法 / カスタムテーマの作成

By |2018年12月28日|Categories: Magentoテーマ|Tags: , , , |0 Comments

1. Magento2 Lumaテーマについて Magento2には、公式サンプルテーマとして、Lumaテーマをデフォルトでインストールすることができます。このLumaテーマは、Magentoデモ・導入事例のページでもご紹介しています。 Lumaテーマをインストールには、cPanelのある環境ではMagento2本体を1クリックインストールする際に、Sample Dataの項目にチェックを入れるだけです。 ComposerによりMagento2をインストールする場合は、php bin/magento

25日2018年11月

Magento2.3リリース!PWAを実装した新しいMagento

By |2018年11月25日|Categories: Magentoの設定, Magentoバージョン|Tags: , , , , |4 Comments

1. Magento2.3.0リリース 先日、Magentoの公式ブログにて、Magento2.3.oバージョンが、2018年11月28日にリリースされると公表されました。来年1月〜3月くらいにずれこむことも噂されましたが、当初の予想通り、2018年秋-冬にリリースとなりました。 今回の2.3系は極めて重要なアップデートで、これによってMagento2は、新しいECサイトのスタンダードを実現した、と言っていいくらいのインパクトを持つのではないかと思います。

19日2018年10月

Magento2とMailgun(SMTP/外部メールサーバー)の連携

By |2018年10月19日|Categories: Magentoの設定|Tags: , , |0 Comments

1. Magento2のメール送信について Magento2によるサイト構築においては、はじめの設定で、そのメール送信についても気を配らなければなりません。 ECサイトは、ユーザーからの受注があると、一般的に注文完了メールを自動で送信します。つづいて、手動の確認メール、発送メール、フォローメール等々と、そのプラットフォームから、ユーザーにメール送信をする機能が備わっています。 Magento2にも、もちろんメール送信機能は備わっています。しかし、はじめてMagentoでサイト構築をする人にとって、このECサイトにとって当たり前とも言えるメール送信の設定は、決して簡単な作業ではありません。Magentoは多機能なのですが、皮肉なことに、ECの基本機能ほど、その設定がややこしく、面倒くさいのです。 Magentoサーバーで紹介しているSiteGroundであれば、cPanelからMXレコードを設定し、ストアの独自ドメインでメールアドレスを作成することができます。あとは、そのアドレスをMagento2の管理画面にて送信元として入力・登録すれば、とりあえずのメール送信はできることになります。

10日2018年09月

Magento1.9のサポート期限が延長されました

By |2018年9月10日|Categories: Magentoバージョン|Tags: , |0 Comments

表題の通りなのですが、Magento1系(Magento1.5,1.6,1.7,1.8,1.9系)のサポート期限の延長が、Magento社から正式にコメントされました。 従来、2018年11月までといわれていた期限が、2020年6月までに延長されています。 Supporting Magento 1 through June 2020 https://magento.com/blog/magento-news/supporting-magento-1-through-june-2020

31日2018年08月

Magento2 コマンド集

By |2018年8月31日|Categories: Magento2コマンド|Tags: , |0 Comments

Magento2でよく使うコマンドまとめ Magento2では、SSHアクセスによりCLI(コマンドラインインターフェイス)での作業が推奨されています。 このページでは、Magento2でよく使うコマンドについてまとめました。 自分でよく使うコマンドは、備忘録としてメモ帳などに保存しておいてもいいでしょう。 特に、一度実際に自分で作業したコマンドは、忘れずにメモしておくと便利です。 できる限り意味を理解しておいたほうが覚えやすいのですが、コマンドそのものを暗記する必要はありません。 はじめはコピペでいいので、徐々に慣れるようにしてください。 *コマンドは折々増やしていきます。

18日2018年07月

Magento2のアップデート方法(動画の解説)

By |2018年7月18日|Categories: Magentoの設定, Magentoバージョン|Tags: , , |0 Comments

動画:Magento2.2.2 → 2.2.5へ Composerでアップデート Magentoのアップデート全般については、Magento2アップデートをご参照ください。 また、アップデート前には、必ずバックアップをとるようにしてください。

10日2018年06月

Magento2の通貨設定と為替レート自動アップデートについて

By |2018年6月10日|Categories: Magentoの設定|Tags: , , |1 Comment

1. Magento2のベース決済通貨の設定について Magento2では、商品価格の表示や決済回収となる通貨を複数設定することができます。 マルチストアにして、各ストアで別の通貨を設定することもできますし、シングルストアで複数の通貨を設定し、ストアに通貨切り換えスイッチを表示することもできます。また、マルチストアで、それぞれストアごとに違った通貨(一つでも複数でも)を設定することもできます。 ただ、決済のベースとなる通貨は、マルチストアの構成に関係するので、詳細はMagentoマルチストアもご参照ください。 決済ベースの通貨を基準に、任意の為替レートを手動で入力したり、APIで外部からレートを取り入れたり、またそのAPIにより自動でレートを更新したりすることができます。 さらに、支払い方法によっては、ベース通貨での決済が固定となるか、あるいは、ベース通貨での決済かストア上での表示通貨での決済か選択できるものもあります。