1. Magento2系最新バージョンの管理画面デモ

以前よりリクエストのあったMagento2管理画面のデモを一般公開しました。
こちらのリンクより、Magento2 管理画面(Backend)のログイン画面にアクセスできます。管理画面の中に入るには、以下の画像のログイン情報をご利用ください。

Magento2 管理画面 無料デモ(こちらからログイン)>>

Magento2管理画面ログアウト

管理画面からログアウトをするには、画面右上のアカウントアイコンの▼マークをクリックすると、プルダウンが開きますので、そこから「Sign Out」をクリックしてください。

また、こちらの管理画面内で編集作業をすると、FrontendのMagento2デモLumaテーマの表のサイトに直接反映されますので、どうぞご留意ください。もちろん変更や編集をしていただいて構いませんが、次にアクセスされる方のために、できるだけ元に戻しておいていただけますと大変ありがたいです。
尚、一部機能には制限をさせていただいておりますので、どうぞご了承ください。
サイトのどこかに不具合があったり、レイアウトがガタガタに崩れていたりしましたら、お問い合わせよりご一報をいただくか、Magentoフォーラムにてご投稿いただけますと助かります。

Magento2管理画面

Backend(管理画面)

Magento2デモ Lumaテーマ

Frontend(表のサイト)

2019年1月現在、このデモサイトは、Magento2系の最新バージョン、2.3.0をインストールしています。画面のインターフェイスは、2.2系から大きく変化はしておらず、2.3系の目玉であるPWA Studio(PWAストア開発ツール)は本体に同梱はされていません。Page Builderについては、2.3.1バージョンから有料のCommerce版に先行搭載されています。
今後も公式のアップデートがありましたら、このデモサイトも随時アップデートをしていく予定です。(*)

Magento2がどんなものか興味がある、とりあえず管理画面を見てみたい、すこしだけ触ってみたい、そんなニーズにお応えするために、管理画面デモを公開しました。ぜひ実際にログインして、中を見て、Magento2がどんなものかをご確認ください。

2. Ultimoテーマのデモサイトアップデート

また、Magentoデモのページでもご案内しているUltimoテーマも、デモサイトを2.3系にアップデートしました。
マルチストアも、English、简体中文、繁体中文の、3ストアビューの構成に変更し、それぞれ異なるUltimoテンプレートをインポートしています。右上の言語スイッチャーからストアの切り換えができ、3つのサブドメインで表示されます。どのストアも、中身はほぼLumaテーマのサンプルサイトのままで、骨組のみを設定し、細かい部分は編集していません。
中国語ストアも、コンテンツは英語のままですので、言語ロケールをインストールすると、どの部分が翻訳に反映されのるか一目瞭然になっております。

Magento2 Ultimoテーマデモ English
Magento2 Ultimoテーマデモ English(公開終了)
Magento2 Ultimoテーマデモ 中国語(簡体字)
Magento2 Ultimoテーマデモ 中国語・簡体字(公開終了)
Magento2 Ultimoテーマデモ 中国語(繁体字)
Magento2 Ultimoテーマデモ 中国語・繁体字(公開終了)

今回のデモサイトのアップデートで、Magento1.9系のMadison Islandサンプルテーマは公開を終了させていただきました。
また、Magentoテーマにてご紹介している、FastestテーマやClaueテーマも、デモサイトは公開終了としました。Portoテーマにつきましては、機会を見て、最新バージョンのデモサイトを設定し直す予定です。

Magento定番Ultimoテーマを購入する(英語)

追記(2019年2月25日):
Portoテーマの新しいデモサイト(Magento2.3)も公開しました。Magentoデモにてご確認ください。

* 追記(2019年3月29日):
LumaテーマとUltimoテーマのデモサイトを、2.3.0→2.3.1にアップデートいたしました。

追記(2019年4月13日):
UltimoテーマとPortoテーマのデモサイトは、公開を終了とさせていただきました。